加 工 事 例

ローラアッセン(産業機器部品)

材質:A5056
サイズ:Φ60×L400
加工方法:旋削

圧入アルミパイプの両端部分にザグリ加工をし軸を圧入しています。圧入した両端部を支持しての全振れ精度を求められる品物です。この他にも異なった材質を圧入したローラやシャフトを多数製作しております。

シャフト(医療用部品)

材質:SUS416
サイズ:Φ65×L70
加工方法:旋削

マシニング、研削、ブラスト仕上げ内部形状がやや複雑になっていて、かつ精度を求められる品物です。チャッキング中に測定が困難な為、半割りにして品質を保証しました。一部切削での精度が出し辛い箇所は研磨で仕上げています。

薄肉加工サンプル

材質:A5056
サイズ:Φ65×L45 t=0.1
加工方法:旋削

旋削薄肉加工用のサンプル品です。プレス成型品の試作として切削加工することがあり、厚さ0.08mmまでの加工実績があります。

ビス(光学部品)

材質:SUS303
サイズ:Φ20×L10
加工方法:複合NC旋盤

複合旋盤による切削でローレット加工を施しました。
転造加工よりもキレイに仕上げることができ好評をいただいております。


Copyright Watanabeseiki Co., Ltd. All Rights Reserved